Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C45] Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

https://help.live.com/help.aspx?project=wl_sync&market=ja-JP&querytype=keyword&query=qaf&tmt=&domain=sync.live.com&format=b1
ここのLiveSyncのヘルプを開いて、目次>はじめに>Windows Live Sync について と辿ると、

> 1 フォルダー当たり最大 20,000 ファイルを保存できるフォルダーを 20 個まで同期することができます。ファイルの許容最大総容量は 4 GB です。


との表記があります。総容量は4GBということは同期しているフォルダ全体で4GBと考えるのが妥当かと思われるのですが、どうなのでしょう。

「1ファイル4GB」の誤訳かもしれないですし、実際4GB以上同期できるのなら制限は無いことになるのですが、どうなのでしょうね。
  • 2009-05-08
  • 投稿者 : いなかみ
  • URL
  • 編集

[C44]

記事アップから半年後にコメント…すみません。。

LiveSyncの容量4GB制限というのは、
「1ファイル当りのサイズの上限は4GBまで」ということで、それさえ満たされていれば容量上限値はHDDの容量次第…ということだった気がします。
あと、オンラインストレージの有無というのもポイントだと思います。(LiveSync=無(PC間の純粋な同期機能のみ)、Dropbox=有(~2GB))
(間違ってたらすみません…)
  • 2009-05-08
  • 投稿者 : ma9
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://inakami.blog120.fc2.com/tb.php/118-90d60205
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Windows LiveSync / DropBox その他同期ツール比較

Webサービスも便利になったもので、
数人でドキュメントの共有や共同作業を行う時や、自分ひとりしか使わないファイルでも、色々なPCから更新するようなファイルのバージョン管理をしなくて済むのがいいですね。

Windows Live Sync / DropBox /Windows標準機能のオフラインファイルを比較してみる。

Windows LiveSync /DrobBoxとその他同期ツールの比較
そもそも、3つとも少し性質が違うものなので、単純には比較できないのですがね。

Windows Live SyncはP2P型で、Windows Liveのサーバーを介してコンピュータ同士が相互にファイルをやり取りしています。
そのため、データを共有するPCは常にオンラインになっている必要があります。

DropBoxはWebストレージ型で、DropBoxのサーバーにすべてのファイルがコピーされて、そこを中心としてクライアントが同期を取るようになっています。そのため、データを共有するPCはオンラインになっている必要はありません。また、Webインターフェイスもあるためクライアント無しでも利用できます。

オフラインファイルは、Windowsの機能の1つで、ネットワークドライブのファイルをローカルにキャッシュして、サーバーから切断された時でもファイルを参照できるようにするためのものです。主にLAN内での利用が想定されているため遅い回線では不安定になりやすく、インターネット経由での利用もVPN経由でなければ通常はできません。

  容量 登録可能フォルダ数/ファイル数 インターネット経由での同期 Webベースでのアクセス 削除ファイルの復元
Windows LiveSync 4GB 20/各フォルダ20000 不可 不可
DropBox 2GB 無制限/無制限
オフライン ファイル HDDを用意すれば無制限 無制限/無制限 VPN利用なら可 自前でWebサーバーを立てれば可 OSによる
           

2件のコメント

[C45] Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

https://help.live.com/help.aspx?project=wl_sync&market=ja-JP&querytype=keyword&query=qaf&tmt=&domain=sync.live.com&format=b1
ここのLiveSyncのヘルプを開いて、目次>はじめに>Windows Live Sync について と辿ると、

> 1 フォルダー当たり最大 20,000 ファイルを保存できるフォルダーを 20 個まで同期することができます。ファイルの許容最大総容量は 4 GB です。


との表記があります。総容量は4GBということは同期しているフォルダ全体で4GBと考えるのが妥当かと思われるのですが、どうなのでしょう。

「1ファイル4GB」の誤訳かもしれないですし、実際4GB以上同期できるのなら制限は無いことになるのですが、どうなのでしょうね。
  • 2009-05-08
  • 投稿者 : いなかみ
  • URL
  • 編集

[C44]

記事アップから半年後にコメント…すみません。。

LiveSyncの容量4GB制限というのは、
「1ファイル当りのサイズの上限は4GBまで」ということで、それさえ満たされていれば容量上限値はHDDの容量次第…ということだった気がします。
あと、オンラインストレージの有無というのもポイントだと思います。(LiveSync=無(PC間の純粋な同期機能のみ)、Dropbox=有(~2GB))
(間違ってたらすみません…)
  • 2009-05-08
  • 投稿者 : ma9
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://inakami.blog120.fc2.com/tb.php/118-90d60205
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール


Author:いなかみ

主にMicrosoft製品、自作PC、デジタルアイテム等の雑記帳という名の中の人のメモ帳。たまに思っていることをぼそっとつぶやくエントリもあります。

かうんた

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。