Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://inakami.blog120.fc2.com/tb.php/169-8220ea1d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Windows Server 2008 R2 のフルインストールとServerCoreの比較

すっかりWindows 7 の影に隠れてますが、一応Server 2008 R2も同時にリリースされました。

そんなわけでServer Coreとフルインストールでリソース使用量がどれだけ違うかを比べてみる。

インストールサイズ


Windows Server 2008 R2 Enterpriseをクリーンインストールして、VMware Toolsのみインストールした状態。

ServerCoreはディスク容量を細かく参照する手段が用意されていないので、フルインストールのServer 2008 R2から管理共有経由で参照してます。
ともにページファイルが1GBあるので、インストールサイズは
フルインストール:6.6GB
Server Core:2.5GB
になります。
Server Coreの方はインストール直後のServer 2003 R2に匹敵するほど。

ただし、コマンドラインを知らないと初期設定すら出来ない。
Windows Server 2008 Ent Full-2009-09-08-04-51-52

メモリ使用量


Server Coreにすると100MB程度、メモリ使用量が少なくなる。
他にフルインストールのServer 2008 R2があるのであれば、リモート管理ツール等を使えばほぼ同じように使えるので、仮想化していくつも動かすような使い方にはもってこいかと。

フルインストール
Windows Server 2008 Ent Full-2009-09-08-04-54-11
Server Core
Windows Server 2008 Ent SC-2009-09-08-04-54-13

次はServer 2003で動いてるActiveDirectory+DNSをServer Coreに入れ替えて
Server 2008のTSゲートウェイをServer 2008 R2に変えよう。

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://inakami.blog120.fc2.com/tb.php/169-8220ea1d
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール


Author:いなかみ

主にMicrosoft製品、自作PC、デジタルアイテム等の雑記帳という名の中の人のメモ帳。たまに思っていることをぼそっとつぶやくエントリもあります。

かうんた

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。