Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C60] Re: お初にお目にかかります

ActiveSyncするためにはPC側でUSB機器として認識する必要がある=D+とD-はPC側のUSBポートと配線されている必要があります。となれば、D+とD-が短絡していては普通は認識できないでしょう。
#そのため、自分はケーブルでなくバッテリ側を改造しました。これならケーブル自体はPCでもバッテリでも使えますから、ActiveSyncも当然できます。

マスストレージモードなり、ActiveSyncで認識できる状態になれば大抵の機器はそれと同時に充電できるようになる可能性が高いですが、お持ちのX02Tは手元に無いためご自分で試していただくしかないかと。

USBバッテリやACアダプタの場合、PCと違ってDC5Vを給電しているだけで、機器として認識させることは出来ないため、D+とD-を短絡して充電のみ可能にしたのがこの記事の内容です。
  • 2009-12-25
  • 投稿者 : いなかみ
  • URL
  • 編集

[C58] お初にお目にかかります

自分はX02Tの充電で悩んでいたところ、この記事にめぐり合いましたが、とても参考になり、ありがとうございました。ところで、ケーブルのD+とD-を短絡させるとACアダプタで充電が可能になるのは理解しましたが、PC接続時にアクティブシンクは可能なのでしょうか?教えて君で申し訳ありません。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://inakami.blog120.fc2.com/tb.php/186-eecd7b72
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

[周辺機器] 外付けバッテリーの改造

T-01Aを買ってきたのですが、ケーブルの仕様が色々とあってUSB経由で充電するのが面倒なことになってたので、カラクリと改造回避とか。


類似エントリ:[周辺機器] ACアダプタとeneloop mobile boosterまた改造

USBケーブルで充電できない


mini USB B<>USB Aコネクタのケーブルで本体と外付けバッテリーや、USB ACアダプタ等を接続して充電しようとすると、一部の機器が充電できない。みたいなことになります。

手持ちの機器で該当するのは、なんですが、NW-A808はバッテリーの持ちがそこそこだったので気にしなかったのですが、T-01Aでこれはかなり痛いので、どうにかせねば!ということになりました。

色々調べてみたところ、USBコネクタのD+D-が短絡されていないのが原因らしい。

これとは別に、

mini USB B <> FOMAコネクタ <> FOMA ACアダプタ

とか、

mini USB B <> FOMAコネクタ <> USB A

みたいに、ケーブルを2本使ったりすればUSBからも充電できます。

mini USB B <> FOMAコネクタ のケーブルは、元々USBコネクタのD+D-が短絡されているからのようです。

でもこれだとケーブルが2種類必要になって激しく邪魔だし使いにくい。
P1010560.jpg

予備調査


それで本当に上手くいくの?って気がしたので、なんとかUSBの配線を取りだせないかと考えたら、眠っていた自作PC用のUSB変換コネクタが使えそうなのでそれで試してみることにします。

D+とD-の間に、抵抗やらダイオードについてる足の切れ端を刺して短絡しておきます。
GNDとVCCはマザーから拝借するなり、ACアダプタの端からとって来るなりします。
P1010562.jpg

このコネクタの先に、NW-A808と、T-01Aを接続したところ、上手く行きました。

外部バッテリの改造


一応ですが、こういう改造をして、燃えたり爆発したりしても当方は感知しませんので。
自己責任ってやつですね。

ひと思いに分解。
基盤を取りだして、USBコネクタ裏の真ん中2本の部分に半田を盛って短絡する。
ICチップとは無縁な場所なので、どうでもいいパーツなんかで少し練習すれば上手くいくと思います。
P1010552.jpg

肝心の裏面を写真撮り忘れたw

んで半田を盛ったら基盤を押し込んで蓋を締めて、
いざ、動作確認。

NW-A808、T-01Aともに、上手くいきました。
P1010556.jpg P1010559.jpg

さて次はUSB-ACアダプタを改造しないとだ・・・。

USB用でD+とD-を短絡するケーブルを自作して持っているというのもアリかとおもいます。
ActiveSyncや、マスストレージモードでPCに認識させたくないが、充電はしたいみたいな時に重宝しそうですし。

参考:Universal Serial Bus - Wikipedia

2件のコメント

[C60] Re: お初にお目にかかります

ActiveSyncするためにはPC側でUSB機器として認識する必要がある=D+とD-はPC側のUSBポートと配線されている必要があります。となれば、D+とD-が短絡していては普通は認識できないでしょう。
#そのため、自分はケーブルでなくバッテリ側を改造しました。これならケーブル自体はPCでもバッテリでも使えますから、ActiveSyncも当然できます。

マスストレージモードなり、ActiveSyncで認識できる状態になれば大抵の機器はそれと同時に充電できるようになる可能性が高いですが、お持ちのX02Tは手元に無いためご自分で試していただくしかないかと。

USBバッテリやACアダプタの場合、PCと違ってDC5Vを給電しているだけで、機器として認識させることは出来ないため、D+とD-を短絡して充電のみ可能にしたのがこの記事の内容です。
  • 2009-12-25
  • 投稿者 : いなかみ
  • URL
  • 編集

[C58] お初にお目にかかります

自分はX02Tの充電で悩んでいたところ、この記事にめぐり合いましたが、とても参考になり、ありがとうございました。ところで、ケーブルのD+とD-を短絡させるとACアダプタで充電が可能になるのは理解しましたが、PC接続時にアクティブシンクは可能なのでしょうか?教えて君で申し訳ありません。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://inakami.blog120.fc2.com/tb.php/186-eecd7b72
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール


Author:いなかみ

主にMicrosoft製品、自作PC、デジタルアイテム等の雑記帳という名の中の人のメモ帳。たまに思っていることをぼそっとつぶやくエントリもあります。

かうんた

最近の記事

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。